読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

特発性過眠症と猫と

特発性過眠症と診断された筆者の病気の経緯と、一緒に暮らしている猫との暮らしの日記

歯のこと

特発性過眠症とブドウ糖?|特発性過眠症と猫と

子供の頃よく食べたラムネ菓子。とあるサイトでこんな記事を見た。ラムネ菓子はブドウ糖を主として作られており、 身体への吸収が早いため、二日酔い・眠気・ 過食欲求・倦怠感に良いというものだ。この画像の様な昔からあるラムネ菓子は スーパーで60円前…

普通の暮らしと過眠の日々の繰り返し|特発性過眠症と猫と

先週の金曜日は診察日だった。歯医者、面接、面接、杏林・・ 近頃にしては中々多忙な週だった。歯医者はクリーニングだけの予定だったのだが、 詰め物が木っ端微塵になってしまったので クリーニングの後治療になった。10数年前に作ってもらった歯だそうだ…

薬が必要なのに診察予約日に起きられないなんて!|特発性過眠症と猫と

先週の診察予約日はうっかりと寝てしまって 杏林に行くことが出来なかった。予約日の次の日も、いつも診てもらっているDr.は 診察を行っている日だったのだが、 数件分の仕事の応募書類を作らねばならず どうしても行くことができなかった。私の場合、リタリ…